BlackBerryとAmazonが提携

BlackBerry社がAmazon.com社とライセンス契約を結んだと発表。
Amazon.com社は自社スマートフォンのAmazon Fire Phoneを発表したばかりでの、まさかのBlackBerry社との提携です。

BlackBerryの新OS、BlackBerry OS10.3で、Amazonのアプリ配信ストア
Amazon Appstoreがプリインストールされる。

BlackBerryのアプリ配信ストアBlackBerry Worldでは現在約13万のアプリが配信されている。
Twitter、Facebook、LinkedIn、Skype等のメジャーアプリやナムコのゲームアプリ等が配信されているが、まだまだアプリが少ない現状。
 
Amazon Appstoreでは約24万本配信されている。BlackBerry Worldより多く、BlackBerry Worldにはない魅力的なアプリも配信されています。
 
BlackBerry Bold9900等に搭載されていた旧OS、BlackBerry OS7ではAndroidとの互換性がなかったが、BlackBerryZ10やBlackBerryQ10等に搭載されている新OS、BlackBerry OS10はAndroidとの互換性があるため、AndroidアプリをBlackBerry上で利用する事が可能になってます。
 
 
Amazon Fire Phoneを発表したばかりのAmazon社ですが、Amazonは一般消費者向け、BlackBerryは法人向けと、取り組んでる分野が異なるため、今回の提携により多くのシナジー効果が生まれる事でしょう。




おまけ